2020.7.9 FX攻略日記 EAの選び方

昨日(2020年7月8日)の結果です。

 

EAについては賛否両論がありますね。

否定される原因の一つに、EAを使っていかがわしい事をしている輩がいるせいもあると思います。

「勝てるEAを無料配布」のように謳っているのはほぼ怪しいものばかりです。

また、有料でもできの悪いEAもありますよね。

こういうもののせいで、全てのEAは怪しい、勝てない…なんていうイメージがついちゃっている場合もあると思います。

 

確かに、相場には絶対はないので、絶対勝てるEAは存在しません。

同様に、絶対勝てる裁量手法も存在しません。

ただ、どちらも、過去検証の結果、続けていれば勝てる可能性が期待できるものは存在します。

そうじゃないと裁量トレードもやってられないですよね。

自分で作って過去検証した裁量手法やEAなら疑う余地もありませんが、他人が作ったものなら信用できない気持ちも分かります。

どうにも信用できない人は他人の手法やEAに手を出さなければ良いだけですよね。

しかし、他人が作ったEAでも良いから使ってみたい、でもどれが怪しくないのか分からないっていう人もいると思います。

どうやって期待値の高いEAを見つけるか?という事ですが、作者が自分のお金を使って稼働しているEAならどうでしょう?

いくら自分が作ったEAだとしても、できの悪いものなら自分で動かそうなんて思わないですよね。

そういった面で考えると、レッツリアルに出品されているEAは、作者が自分のリアルマネーで動かしている情報がみられるので、安心して利用できるかなと思います。

 

そんな考えを持って、レッツリアルにてEAを1つ購入したという流れです。

色々とパラメーターを弄ってカスタマイズもできるようですが、作者が調整してベストな値になっていると思うのでデフォのままが良いかなぁと思い、特に弄っていません。

ロジックが分からないし、色々変えて検証してみるのは作者が既にやっているでしょうからね。

まぁ、ロジックが分からないというのは難点ではあるので、自作EAも早くつくりたいなと思っていますが…

 

さて、昨日のトレードです。

本口座は、昨日も苦戦。

ちょい獲りちょい切りは徹底できたので、最大DDは-9pips弱でいつもの苦戦ほどではありませんでしたが…

イマイチ波に乗れませんでした。

すんなり獲れないところを選んでエントリーしているのか?って感じでしょうか 苦笑。

内容的には、ユロドルLとドル円Sがプラスで、逆はマイナスでした。

もう少し上手くならねば…

 

チャレンジ口座のEAは、前日から持越しのドル円LとSの決済がありました。

どちらも含み損が減ってきたところでの損切りだったので、損失は小さ目で済みました。

早朝にSエントリーしていますが、どうなるか楽しみです。

最初の2連勝で貯金ができたので、気分的には楽ですね。

とりあえず淡々とやっていくだけです。

 

本日の戦略(8:00現在)

本日の僕の戦略です。

 

今日は魔の木曜日…

黒田バズーカと米新規失業保険申請件数があります。

まぁ、少し意識しておきます。

 

雰囲気的には、ドル円SとユロドルL目線ではいますが…

まぁ、流れについて行けるように頑張るだけですかね。

今日もブレずにシンプルに!

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+1.3pips 61戦 38勝

+322円です。

 

チャレンジ口座(2020.1.2~)

-4.2pips 2戦 0勝

-484円です。

7月累計 -3,375円

全期間累計 685戦 421勝

全期間累計 -18,229円

口座残高 231,771円

(2020年1月2日スタート 原資250,000円)

EA収支累計(2020.7.6~)

+26.8pips 4戦 2勝

+2,926円です。

 

前日の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx