2020.7.8 FX攻略日記 EAが面白い

昨日(2020年7月7日)の結果です。

 

僕はEA職人を目指しているわけではありませんが、EA作りもしています。

裁量トレードの検証を効率化するためにEAでやってみた…というのが始まりです。

これまでも同様なことを書いていますが、EAを作って痛感したことがあります。

自分の裁量トレードは曖昧な部分が多いことです。

もちろん、感覚や経験から明確にできない部分もあるので仕方がないのかもしれません。

ただ、大きく儲けるためには大きなロットでやる必要があり、ロットを上げてもブレないようにするためにはできるだけ機械的にできるようにしなければいけないと思っています。

極力曖昧な部分を無くすことが必要です。

EAは曖昧な部分があると作れません。

そういった点でも、EA作りをやってみて良かったなと思っています。

 

そしてもう一つ。

EAには決済ロジックも必要です。

エントリーと利確と損切りの条件が初めからセットになってトレードをしているわけです。

もちろん裁量でもこの3点セットは必要だと思います。

利確や損切りは状況によって変わる場合もあるので、エントリー瞬間にココと決められない事もあるかもしれません。

でも、こうなったら利確、こうなったら損切りという条件を準備した状態でエントリーしなければイケないと思います。

この辺りの準備が足りていない人をよく見かけます。

含み損が大きくなってから、いつ損切りしようか考えるのでは遅いのです。

 

自分のルールに何が足りないのか?

EA作りをすることで気づくことができるかも知れませんよ。

プログラムが出来なくてもツールを使えば簡単にある程度の事は出来ます。

しかも、レッツリアルでそのツールが無料で使えます。

良い世の中になったものです 笑。

僕が有料ツールを購入した後でしたが…

まぁ、トレードのスキルを上げたいなら試してみてはいかかでしょうか?

 

さて、昨日のトレードです。

本口座は、いつものドル円とユロドルのLSで、オジ円は触りませんでした。

朝一5連敗スタートで、その後持ち直してプラスで終了です。

いつもより少ない回数で同じくらい獲れているので、悪くはなかったかなと思います。

途中、用事で出かけたり集中力が切れていて監視が疎かだったりしたせいで回数が少なかったのもあります。

手を出せなかった時間も長かったですが、獲れそうな場面も多く逃したかなと思います。

でも、乱射するよりはまだマシかな?

 

チャレンジ口座のAotarismは、朝一でドル円Sをエントリーして6pipsほどで利確。

夜にドル円Lをエントリーして含み益から少し含み損になったところでヨコヨコになりました。

そして、Lを保有したままSのエントリーの両建て状態。

どう捌くのか見たかったのですが、寝る直前だったのでお任せして布団へGOでした。

起きた時点でもまだ保有中でしたが、先ほどLだけ建値付近で微損決済されました。

この後Sがどう決済されるかですね。

 

本日の戦略(8:00現在)

本日の僕の戦略です。

 

今日は特に目立った事は何もありませんね。

ドル円もユロドルもどうしたいのかサッパリです。

今は大きく獲れなくても良いので、とにかくブレずにシンプルに!

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+12.6pips 32戦 24勝

+3,287円です。

 

チャレンジ口座(2020.1.2~)

+5.9pips 1戦 1勝

+649円です。

7月累計 -3,540円

全期間累計 682戦 420勝

全期間累計 -18,394円

口座残高 231,606円

(2020年1月2日スタート 原資250,000円)

EA収支累計(2020.7.6~)

+31.0pips 2戦 2勝

+3,410円です。

 

前日の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx