2020.5.30 FX攻略日記 月末ロンフィクの軌跡

昨日(2020年5月29日)の結果です。

 

昨日は月末ということで、一日ビクビクしながらやっていました 笑。

ビクビクしちゃう原因は、まだ自信が無いからです。

自信を持ってできるように、ロジックを補足する何かをずっと探しています。

EAにより数値的に見える形で色々と検証しています。

コロコロ見るものを変えていますが、ロジックの基本部分は変わっていません。

 

最近はRSIと移動平均線がお気に入りですが、移動平均線の部分で新たにグッピーさんを導入してみました。

これをどう使うかという点で、まだうやむやな部分があり自信が無いのですが、相場の動きをよく表したものだと思います。

これを入れる前のRSI、RSI移動平均、RSIトレンドライン、5本の移動平均線という状態で完結しそうな雰囲気でしたが、グッピーメソッドをマルチタイムで見ると僕のスキャルに役立ちそうです。

マルチタイムと言っても、メインで見るのは1分、5分、15分ですが、他の足も時々確認しています。

これを見ると、大きな流れがよく分かります。

そして、大きな流れは簡単には変わらないことも…

グッピーメソッド…GMMAです。

 

昨日の本口座は、今までのRSI&移動平均線に加え、GMMAを見ながらのトレードでした。

やはり、二つが一致したところは精度が高いです。

まぁ、二つとも同じような事ですけどね。

昨日は、28勝2敗1分けですが、そのうちの2敗1分けの部分は押すタイミングでマイナスになってしまったものです。

勝ちの部分でも押すタイミングではマイナスになった可能性もありますが、どちらかというとビビった利確で少ししか獲れていないものがほとんどです。

コロコロと色々変えながらやってきましたが、一つ一つはじっくり見てきたつもりです。

そんな中で、これが一番良さそうです。

しばらくはこれを深めてみようと思います。

3日くらいしか見ていないので何とも言えませんが、手ごたえが今までと違う感じです。

 

チャレンジ①は、前日にドル円Sを損切りドテンしたドル円Lが往復ビンタになりそうな状況でした。

ドテンした理由は、下目線が弱まり上目線が強まった瞬間がありました。

それまでは、ぱっと見上っぽいオーダーなのに何か下もあるぞという雰囲気を見せていて、上下5分という判断になっていました。

それが、ふっと下が見えない状況になったのでドテンしたのですが、一瞬だけだったのです。

そして、直後に下が強い雰囲気に変わりました。

この一瞬のフェイントのような変化にまんまとハマったわけです 苦笑。

この感じ、前にもあったなぁ…

 

結局、往復ビンタを覚悟して逆指値に近づくところを見ていましたが、奇跡の戻りが起こりました 笑。

月末週末なので持越しなしを考えていたので、少しでもマイナスを少なくした状態で終えようと、上がるのに合わせて逆指値を追いかけて上げながらのトレード。

建値付近に来た時に、ふっと下がったところで逆指値に掛かってしまいましたが、余裕でプラスになる値まで上昇したのはビックリです。

一時期含み損がマイナス60pipsを超えていましたが、ロンフィク後に何列かやってチャラまで持って行けたので満足です。

 

チャレンジ②は、今月終了でノートレードです。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+18.6pips 31戦 28勝

+4,802円です。

 

チャレンジ口座①(2020.1.2~)

+0.6pips 6戦 4勝

+154円です。

5月累計 +1,945円

全期間累計 589戦 365勝

全期間累計 -9,531円

口座残高 90,469円

(2020年1月2日 100,000円スタート)

 

チャレンジ口座②(2020.2.3~)

決済&新規エントリーなし

5月累計 7,459円

全期間累計 31戦 24勝

全期間累計 +48,060円

口座残高 148,060円

(2020年2月3日 100,000円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx