2019.3.20 FX攻略日記 FOMCでドル円やユロドルは…

昨日(2019年3月20日)の結果です。

 

昨日はFOMCなどの重要な指標や要人発言がありました。

発表から1時間ほどかけて、ドル円は90pipsの下落、ユロドルは90pipsの上昇をみせました。

どちらも、それまでのトレンドに沿っていて、燃料をきれいに獲りに行く動きでした。

最近、指標で逆行するパターンが多かったので、ノーポジでしたが気持ちよく見ていました。

 

日中は、ドル円ロングとユロドルロングをエントリーしていました。

しかし、FOMCを深夜に控えた日中は動きが鈍く、利益がのったり含み損になったりを繰り返していました。

発表直前に捕まった状態になるのも嫌なので、建値付近で一旦利確して動き出しを待つことに。

夜になり、少し動き出したのでユロドルロングでスキャルピングをしながらFOMCを待ちましたが、発表前にはノーポジで準備です。

 

発表後は大きく動いたわけですが、ある程度落ち着くまでは静観。

飛び乗りやまだ落ち着かないうちにスキャルピングを始めると、運が良ければ大儲けですが、運が悪ければ大損です。

ある程度落ち着いて方向感が定まってからスキャルピングをしましたが、うそピョンも警戒しながらだったので、あまり獲れませんでした。

ずっと狙っていたユロドルの上のお宝は、結局手にすることができませんでしたが仕方ありません。

 

悔しい思いもありますが、全ては結果論。

ギャンブルするわけには行きません。

昨日の戦績

+16.8pips 18戦13勝

+18,145円です。

前日の結果はこちら。

 

 

 

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx