2019年3月25日~3月29日と3月のFX収支報告

2019年3月25日~3月29日と3月のFX収支報告です。

 

今週も負け、今月はとんでもなく負けです。

余計な悪さもしましたが、そちらはプラスでした。

負けの原因はメインロジックで負けのターンが多かったことです。

勝率は66%でしたが、勝ちのターンの金額が少なく、負けのターンの金額が多くなってしまいました。

つまり、損大利小になっているということです。

 

こうなる原因は複数の指値を並べるトレード方法にあります。

勝ちのターンの場合、指値を全部拾うことは少なく、1~2列で利益確定になるパターンが多いです。

しかし、負けのターンの場合は必ず指値を全て拾って損切りになります。

つまり、小さいLotで利確、大きいLotで損切りのシステムということです。

先月まではたまにしか負けのターンが無かったので、

「負けた時は大きいなぁ、これを何とかしなきゃなぁ」

くらいしか思っていませんでした。

今月になり負けのターンが続いたため、やっと気付いたわけですよ 苦笑。

利益確定が早いという課題もありますが、今月は伸ばそうと思っても伸びなかった事も多かったです。

そして、逆行して損切りされることも…

燃料の多いところは狙わないと獲れませんが、必ず獲りに行くわけでもないのでリスクになるのです。

 

燃料を獲りに行くオーダー手法は変えるつもりはありませんが、Lotの張り方については改善が必要です。

とりあえず、指値を深くして列数を減らす感じにしようと考えています。

利益がのってきたら成り行きで追撃し勝ちのターンの列数を増やすという考えもありますが、これはちょっとリスクも大きい。

保有時間の短いスキャルピングでは有効ですが、時間のかかるデイではトレンド変換で被害が拡大する可能性もありますから。

 

あとは、オーダー手法は使えませんがリスクリワードが良いポンドの研究をしていきます。

ポンドは殺人通貨と言われていますが、それはルール次第です。

ポイントは損切りと急変動時の対応だと思っています。

大きく担がれる事を覚悟して損切りを深くするか、戻ることを覚悟して浅めに損切りを置くか…

どちらかでしょうね。

急変動に関してはチャンスと思ってよだれを垂らさないことですね。

ここを狙っている人も多いかも知れませんが、リスクが大きいです。

ブレイクは狙いますけどね。

 

今年度の収支がマイナスになってしまいました。

4月から流れが変わると信じて頑張ります。

 

2019年3月25日~3月29日のFX収支

206戦 146勝

勝率 70.9%

獲得pips -137.4

 

約定損益 -143,683円

スワップ損益 +24,860円

合計 -118,823円

 

1月累計 +224,181円

2月累計 +335,928円

3月累計 -598,498円

今年累計 -38,389円

全期間累計 +843,504(2018/9/18~)

 

2019年3月の成績

467戦 309勝 

勝率66.2%

獲得pips -594.8

 

約定損益 -672,566円

スワップ損益 +29,068円

合計 -598,498円

 

先週の収支はこちら。

 

先月の結果はこちら。

 

 

 

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx