2020.11.20 FX攻略日記 作成ツールを変えてみる

昨日(2020年11月19日)の結果です。

 

自作のEAを動かすことに難航しています。

昨日まで動かそうとしていたものはEAつくーるで作成したものです。

EA職人が作った類似のロジックのTSDNはエントリーするのに、僕のはエントリーしない…から始まり、

張り付けたその日は数回のエントリーはあるものの次の日は全くしないという現象。

まぁ、TSDNとは微妙にロジックが違うのでそのためかもしれませんが、エントリー部分はおそらく僅かな差で、僕のもエントリーしてもおかしくない状況でもエントリーしません。

他にも新たに作ったものが、バックテストで条件通りに動かなかったりもしているので、レッツリアルのツールで作ってみる事にしました。

レッツリアルの方は使うのに少し難易度が高い部分があり、お手軽なEAつくーるの方が僕みたいなプログラム超初心者には良いのですが…

プログラムを勉強中の身ですから何事も挑戦です 笑。

 

とりあえず完成?したので動かして見ます。

パラメーター等はソースを弄らなければいけないので、まだ調整は必要ですが、トレードの部分はできているハズです。

エントリー部分はTSDNと全く同じではありませんが、少し寄せています。

さて、動くかな?

 

さて、昨日のトレードですが、TSDNのドル円、ユロ円、ユロドルでした。

日中にドル円とユロ円でマイナスになり、夜中までに3通貨でトントンまで取り戻して、最後にユロ円とユロドルがフルSLで取り戻した分を全部吐き出して終了でした。

ドル円とユロ円がマイナスで、ユロドルはプラスです。

 

パラメーターは独自で考えたものにしているのですが、どうもSLとTPの調整が悪いように思います。

ロジックの割にはSLが大きいのかもしれません。

若干、耐える系になっているのが気になります。

決済ロジックには届かず、SLTPにも届かずという状態で長時間保有する事もしばしばです。

含み損状態で保有時間が長くなるとプラスでの決済がしにくくなるロジックなので、ダメなら早めに切り替えた方が良いと思うんですよ。

という事で、SLTPの見直しを朝から行っていました。

SLを下げたのでフルSLの回数は増えるかも知れませんが、どうせ昨日も5回で-80pips以上なのでたいして変わりないでしょう 笑。

 

チャレンジ口座のポンド円EAは、持ち越しのSが午前中に利確でした。

夜中にSエントリーで現在担がれています。

まぁ14連勝中なので、そろそろ負けのターンも来ますかね。

 

昨日の戦績

TSDN

ドル円

-22.3pips 6戦 3勝

-2,230円

ユロ円

-27.1pips 5戦 3勝

-2,710円

ユロドル

+18.7pips 10戦 7勝

+1,946円

 

本口座合計

-30.7pips 21戦 13勝

-2,994円

 

チャレンジ口座(2020.1.2~)

+31.0pips 1戦 1勝

+3,014円

11月累計 +20,829円

全期間累計 791戦 487勝

全期間累計 -53,220円

口座残高 196,780円

(2020年1月2日スタート 原資250,000円)

チャレンジ口座EA収支累計(2020.7.6~)

-294.4pips 107戦 65勝

-32.287円

使用しているEAはこちら

 

前回の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx