2020.9.19 FX攻略日記 MT4のフリーズ

昨日(2020年9月18日)の結果です。

 

昨日は、午前中に少しマイナスになった状態で午後の部に突入でした。

午後の静観タイムの間に、アップデートになったEAのバックテストを済ませたのですが、もっと長い期間のバックテストができるようにしようとMT4で作業をしていたらトラブルが勃発。

元々、長い期間ができるようにしていなかった理由が、このトラブルが原因だったのですが、やはりダメでした。

バックテストをするためには、過去のチャートデータをMT4に取り込む必要があります。

その際、ヒストリー内やチャート上での最大バー数というものを多くしなければなりません。

そうすると、MT4が重たくなり、場合によってはフリーズしたり立ち上がらなくなったりします。

以前にもこの現象になり、諦めて短い期間のバックテストをしていました。

でも、他の人はもっと長い期間でバックテストが出来ているので、僕にも出来るはずだ!と再挑戦したのです。

現在、OANDAのMT4でバックテストを行っているので、そちらで試みると立ち上がり等が若干もっさりした感じになりましたが、取り込むことに成功。

OANDAのMT4ではEAを動かしているので、FXTFのMT4でも出来るようにしておけば安心かなと思い、そちらも作業をすることに…

これがトラブルになります。

FXTFの方はすんなりと行かず、フリーズからの立ち上がらない状態になってしまいました。

こうなるとMT4の再インストールで解決するしかありません。

仕方なく再インストールをし、設定を一からやり直しました。

ヒストリーデータのもそうですが、追加で導入したインジケーターを入れ直したり、チャートの表示を設定したり…

結構面倒な作業で、時間を取られてしまいました。

幸い、ヒストリーデータはバー数を調整したりして期間を長くする事はできました。

しかし、疲れたし、トレードの時間は短くなっちゃいました。

バー数はMAXまでは必要ないので、これからこの作業をする方は気をつけましょう。

 

トレードは、ユロドルのLとSで、両方ともプラスです。

怯まずポジれ!、利確を伸ばせ!に関しては、出来たり出来なかったりでしたかね。

まぁ、少しは改善できたかなと思います。

まだまだですけどね。

結局、エントリー数は少な目の終了となりましたが、勝ち逃げは達成できました。

引き続き精進して頑張ります。

 

チャレンジ口座のポンド円EAは、夜中にSエントリーがありました。

1時間ほどでサクッと+20pips獲ってくれたので良かったです。

でかい連敗の後なので、勝って終えられたのは気分が良いですね。

公式はさらにエントリーがあったようですが、僕のはエントリーしなかったようです。

引き続き来週も担々麺。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+6.7pips 14戦 12勝

+1,750円です。

 

チャレンジ口座(2020.1.2~)

+20.2pips 1戦 1勝

+2,020円です。

9月累計 -26,011円

全期間累計 747戦 454勝

全期間累計 -54,304円

口座残高 195,696円

(2020年1月2日スタート 原資250,000円)

EA収支累計(2020.7.6~)

-306.1pips 66戦 35勝

-33.149円です。

使用しているEAはこちら

 

前回の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx