2018.12.26 FX攻略日記

 

昨日(2018年12月26日)の結果です。

昨日のドル円は、上下悩みながら昼過ぎに一旦下げたものの、上げの様相に変わりジワジワと上げ出しました。

0:00の指標で急激に下げに変わり110円300を割る形となりましたが、その後は111円400まで110pipsも上げる展開となりました。

予想の方もショートでエントリーしながらも上への不安があるものになっています。

昨日の予想はこちら。

 

昨日は朝の状況では矢印とオーダーでしたと判断し、戻り売りで4列ほどエントリーしました。

一応、下に向かっている感じではありましたが、新規の売り買い交互に入る形になり、上っぽくなったところで決済しました。

結果論ですが、ここは少し決断のタイミングが悪かったかなと思っています。

最大含み益の半分ぐらいでの利確です。

 

その後は、オジドルやオジ円のショートなどをいくつか持ちましたがあまり動かず…

夜に矢印が変わったタイミングでユロドルSとドル円Lにエントリーしました。

この2つ、結構期待ができる雰囲気を出していたんですよ。

しかし、0:00に落とし穴がありました。

リッチモンド連銀製造業指数という米国の指標です。

この指標はノーケアだったのですが、予想値に対してかなり悪い数値が発表されました。

これで雰囲気は一転です。

ドル円はすかさず損切り、ユロドルも逆行しましたが損切りポイントもなく反発も強かったので様子を見る事にしました。

すると、1時間逆行したところで急に動きが…

ストップ狩りでしょうか?

ドル円は上げに、ユロドルは下げに変わり、激しく動き出しました。

ユロドルの様子見が功を奏した形になりました。

急な動きで入り損ねたドル円には置いていかれましたけどね… 苦笑

 

昨日の戦績

+103.3pips 24戦18勝

¥113,205の収益です。

 

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx