2020.1.29 FX攻略日記 トレンドで連続損切り

昨日(2020年1月28日)の結果です。

 

うーん、なんだかうまくいきませんねぇ。

まぁ、そんな日もあって当たり前ですが。

 

パターンとしては、午前中に勝って、夕方から夜にかけて負けて、夜中に取り戻す感じが多いです。

最終的にプラスかマイナスかはその時によりますが…

動きが大きい時に負けやすいのでしょうね。

ひとつ気づきました。

戻り売り、押し目買いの初動を狙った手法なので、トレンドが出ている時はダマしにあって逆張りになるのですね。

例えば、押し目買いを狙っている時は下降中にロングのロジックを待ちます。

条件が揃ってエントリーしても、上昇は少しだけで反転し損切りになることがあります。

そして、再び下降した後にロングの条件になる…。

エントリーしても、また上昇は少しだけで反転し損切りになる…。

これを繰り返す時があります。

 

すごく当たり前のことですが、考えてみればこれは下降トレンド中に買い下がっているだけですよね。

短期では、上目線の時でも下降トレンドはあります。

そういう時に陥りやすいミスに今更気づいた感じでしょうか 苦笑。

 

まさに、昨日のドル円がそれで、上に燃料があるので押し目買いでのスキャを狙っていました。

16:30頃までは緩やかに上昇の雰囲気でしたが、コロナショックで1時間半ほど下げ続けた時間があります。

この場面をロングで入り続け、連続損切りになりました。

最後まで目線を変える事ができなかったマヌケです。

考えてみれば簡単なことなのに…。

 

オーダー職人は目線を簡単には変えません。

その癖が抜けていないというか、意識が薄かったのですね。

短期では、目線はコロコロ変えなければダメですよね。

薄々は気づいていましたが、これ重要ですね。

 

一回損切りになったら、もう一度状況を確認する。

オーダーのバイアスがかかり過ぎないようにする。

今日のトレードから追加です。

 

昨日は途中に大きくマイナスになりましたが、後半に三分の一程度まで回収できたので勝った気分です。

負けてるけど 笑。

 

チャレンジ口座は、昨日も3通貨で色々とエントリーしました。

ハズレばかり引いて、今月の勝ち分がもうすぐなくなりそうです 汗。

とにかくタイミングが悪いに尽きる感じでした。

今日はポンドを中心にやってみようかな。

 

本日の戦略(8:30現在)

本日の僕の戦略です。

 

今日は早朝にFOMCがあります。

明日のポンドの政策金利、ブレグジット関連、コロナショック等も意識しておいた方が良いかもしれません。

 

通貨の強弱は、オープンから円が大きく売られたり買われたりしています。

ドル、ユーロ、ポンドは仲良く動いている感じ。

 

オーダー状況は

ドル円は上に燃料があり、下は離れた所に大きいのがありますが戻りが少しずつ出ている感じ。

ポジションは買いがやや多いですが、ドル円としては普通でしょうか。

先週に捕まったであろう109.600より上のかたまりは、少し苦しそうには見えます。

上の燃料もその辺りまでなので、つじつまが合う感じ。

一応、上目線で見ていますが、朝から動いてワカメだし、FOMCやその他の材料もあるので怖さはあります。

 

ユロドルは、下は大き目の燃料地帯で上は広い燃料地帯という感じです。

明け方は上昇していたようで、下の燃料まで少し距離があります。

ポジションは買いが多い状態。

総合すると下目線が良いのかなぁと思いますが、燃料地帯は上の方が近いし悩ましいところ。

エントリーするなら下の燃料手前に逆指値を置いてロングかな?…でも買いのポジション多いしなぁ…

 

ポンドドルは、長期足で見た下目線は変わらずです。

明日の政策金利や週末のブレグジット関連も影響してどちらに転ぶかは難しいところ。

まぁブレグジットに関しては、離脱して終わりではなく問題は残されているので、あまりポジティブな感じはしません。

深追いせずに戻り売りを狙おうかと考えています。

 

どの通貨も、現時点では判断しずらいなぁというのが正直なところ。

目線を絞りすぎるのは危険だなぁ、デイの新規は入りにくいなぁ…と思っています。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

-23.2pips 151戦 79勝

-11,222円です。

 

チャレンジ口座(2020.1.2~)

-28.6pips 23戦 9勝

-5,665円です。

累計 137戦 76勝

1月累計 +2,337円

口座残高 102,337円

(2020年1月2日 100,000円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx