2020.2.12 FX攻略日記 さて、ドル円は110円超えを目指すのか?

昨日(2020年2月11日)の結果です。

 

昨日は祝日のため、日中は家族と過ごしたので、ほぼノートレでした。

夕方や夜には、指標や発言などがあり、時間の制限も限られていましたが、細かく回数を重ねてなんとか収益を上げることができました。

ポンドはGDPでスイッチが入るかなと考えていましたが、そうでもなかったですね 苦笑。

 

本口座は、ドル円LSを中心にユロドルLSも少し。

ロンフィク前半は方向感を見失い苦労しましたが、なんとかトントンぐらいで終了。

途中、ユロドルが一瞬吹き上げた時に逆指値に掛かり大き目の損切りに。

ロンフィク前で満足のいく利益が出ていたので、やはり勝ち逃げで良かった感です。

 

チャレンジ①は、ポンドドルSを2戦でした。

どちらも思わしくなく、1列は逆指値手前まで担がれた後に戻ったところを微利益で利確。

もう1列は、思ったように下げずに微利益で利確。

やはり、昨日はロングで狙うのが正解だった模様です。

 

チャレンジ②は、ドルカナダの損切りで決済。

またもや決済後に上げていました。

ドルカナダの上がる時間帯なのでしょうか?

 

新規エントリーはポンドドルLで、カーニーさんの発言が控えていたので悩みましたがとりあえずエントリー。

カーニーさんの前に利益が出ていたので、一旦利確。

後で再エントリーしています。

 

本日の戦略(8:10現在)

本日の僕の戦略です。

 

本日は、午前中にニュージーの指標、夜中にパウエルさん2日目があります。

パウエルさんは昨日と同じ内容の可能性で、あまり影響はないのかな?

 

通貨の強弱は、これから動き出すところといった感じ。

 

オーダーは

ドル円は、上下に燃料があり上の方が多い。

売りポジションが多いが、流れは下。

下も十分あり得る上といったところ。

 

ユロドルは、上下に燃料がありどちらもあり得る感じ。

ポジションは上が過剰で、一見、下有利にも見えるが流れは上。

かなり安い位置に来ているので買い目線が強い状況なのかもしれません。

 

ポンドドルは、下の境界線付近でもみ合っている状況とみています。

現状は、下抜けせずに反発した状態。

大きく反発していないので、まだ下を諦めた感じには見えませんが、もう一度試しに行くのか、このまま上昇を始めるのか…

チャレンジ②でポンドドルLなので、上がってくれた方が都合が良いです 笑。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+20.3pips 84戦 61勝

+10,199円です。

 

チャレンジ口座①(2020.1.2~)

+3.9pips 2戦 2勝

+514円です。

累計 193戦 106勝

2月累計 -7,443円

全期間累計 -1,052円

口座残高 98,948円

(2020年1月2日 100,000円スタート)

 

チャレンジ口座②(2020.2.3~)

-10.0pips 2戦 1勝

-1,376円です。

累計 8戦 4勝

2月累計 -1,558円

全期間累計 -1,558円

口座残高 98,442円

(2020年2月3日 100,000円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx