2020.1.29 FX攻略日記 月末ロンフィクの恐怖

昨日(2020年1月28日)の結果です。

 

昨日はやらかして終了です。

夕方になる前までにそれなりの利益が出ていました。

苦手な夕方はトレードを避け、1月最終日をスッキリと終えられる感じだったのですが…

夜からも控え目トレードで、ワカメでだなぁと思いながらチャートを眺めていました。

始まりは日付が変わる頃。

それまで下降していたドル円にロングのチャンスに見える形になりました。

お、っと思いエントリー。

しかし、それは幻だったのです。

結局、そこから月末のロンフィクも交えて激しい下落が始まりました。

まぁ冷静ではなかったのでしょうね。

ズルズルと損切りを繰り返し、買いでついて行ってしまいました。

あれ?これってつい先日反省したパターン 苦笑。

全く活かされていません。

方向感が悪く、トレンドに逆らってしまうところが弱点。

ということで、2月は頑張ります。

 

せめてもの救いは、スキャルピングということ。

必ず損切りをしてから次のエントリーをしています。

デイなら、エントリーしたところにポジションが全て残り、大きな含み損を抱えた状態になっていたことでしょう。

これも資金管理です。

スキャルピングの技術はまだまだですが、損切りができれば怖くありません。

スキャルピングがデイになってスイングなって…

というレベルは卒業しています。

やらかさなければ勝てるはず…精進します。

 

少し前までのやり方でこの一週間の状況で考えると

おそらくドル円ロングを損切りして大きな損失を出していたでしょう。

ユロドルはショートの含み損を抱えて、それでも今は仕込みどころ…と言っていたでしょう。

この週末も間違いなく持越ししたでしょうね。

そのやり方を続けていれば、先月も今月もプラスだったんじゃないかな?って思います。

でも、一発でマイナス150万円の損失を食らうことも覚悟をしてやっていたのです。

今のスタイルに変えて、まだ満足のいく結果は出せていません。

上手くいく保証もありません。

しかし、何かを掴みかけている気がする…精進します。

 

チャレンジ口座は、雑誌に載っていたポンドのロンフィクトレードを企んでいました。

結果的にそのトレードはルール通りの逆指値で終了になりましたが、紙一重だったなぁ。

惜しくも1~2pipsの差でやられた感じです。

最終的には、他のトレードと合わせてトントンでした。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

-105.0pips 109戦 57勝

-52,147円です。

 

チャレンジ口座(2020.1.2~)

+0.1pips 8戦 6勝

+14円です。

累計 148戦 85勝

1月累計 +6,391円

口座残高 106,391円

(2020年1月2日 100,000円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx