2019年5月27日~5月31日と5月のFX収支報告

2019年5月27日~5月31日のFX収支報告です。

現在、ドル円、ユロドルを中心にOANDAのオーダーブックを使用して裁量トレードしています。

ただし、ユロドルのロングは封印しました。

たまにユロ円とオージー系もやります。

スキャルピング~デイトレードな感じで1日程度の持ち越しもする事があります。

ポンド円、ポンドドルはツールを参考にスキャルピング中心にトレードを始めました。

現在、Lotを10万通貨→5万通貨→3万通貨に下げて検証中です。

 

Lotを下げて約2ヶ月が経ちました。

Lotを下げる前に比べ、エントリー数は減り、勝率が上がり、獲得pips数が2倍以上になっています。

平均勝ちpips数はそれほど変わっていませんが、平均負けpipsは減っています。

 

平均勝ちpips数がそれほど変わっていない理由ですが、

・勝ちpips総数もLotを下げる前と同じくらい

・エントリー数が減ったが勝率は上がっているという状況→総勝ち数が同じくらい

まぁようするに勝ちの部分はあまり変わっていないということですね。

 

決定的に変わったのが負けの部分。

負ける回数も、1回の負けpipsもかなり減った状況です。

なので獲得pips数が増えたのですね。

なぜ負けが減ったか‥

そこがちょっと掴めていません。

単純に流れが良くて、思惑通りになっている事が多いだけかも知れません。

ユロドルに関してはかなり深くに逆指値を置いているので、基本的に損切りされずに戻って利確されているという面はあります。

ドル円は何度か負けのターンで損切りしていますが、こちらは傷が浅く済んだ感はありました。

 

総合すると、前よりは負けをコントロールできているなとは感じています。

あとは、慎重にやった期間も長いので怪しいところに手を出さなかった事も大きいかな?

まぁLotを上げても同じような結果が出せるかが今後の課題かなというところでしょうか。

とりあえず、なかなか勝てなくて悩んでいる人は一度Lotを下げて見てはいかがでしょうか?

特に月単位のレベルで連続マイナスの人は、月でプラスになるまではLotを下げるべきだと思います。

なくすお金は最小限にできますから…。

 

今週と今月の成績をまとめて報告です。

 

今週の成績

今週の通貨別成績

ドル円 75.1pips +22,530円(17戦 14勝)

ユロドル 120.2pips +47,031円(54戦 44勝)

他はノーエントリーです。

 

2019年5月27日~5月31日のFX収支報告

71戦 58勝

勝率 81.7%

獲得pips +195.3

約定損益 +61,941円

スワップ損益 +7,620円

合計 +69,561円

 

今月の成績

今月の通貨別成績

ドル円 56.5pips +13,287円(110戦 77勝)

ユロドル 731.1pips +264,718円(216戦 185勝)

オジ円 71.0pips +21,378円(13戦 10勝)

オジドル 8.3pips +2,733円(5戦 3勝)

他はノーエントリーです。

 

2019年5月のFX収支報告

344戦 275勝

勝率 79.9%

獲得pips +866.9

約定損益 +275,831円

スワップ損益 +26,285円

合計 +302,116円

 

2019年の成績

1月累計 +224,181円

2月累計 +335,928円

3月累計 -598,498円

4月累計 +329,316円

5月累計 +302,116円

今年累計 +593,044円

全期間累計 +1,474,936円(2018/9/18~)

先週の収支はこちら。

 

 

 

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx