2019.1.30 FX攻略日記 逆張りの魅力と危険

昨日(2019年1月30日)の結果です。

 

最近すっかり逆張りに魅せられてしまっています。

特にショートは決まれば気持ちが良いんですよね。

しかし、一歩間違えば大惨事に 苦笑

 

昨日は朝からオジドルでショートのエントリーポイントがありました。

順張りで、下にはお宝があり、損切りラインも6pipsの入りやすいポイントでした。

いつもお宝手前で寸止めのオジドルなので、時間がかかる事も考えながら…

と思っていたら指標で爆上げが来ちゃいました 苦笑

 

爆上げ後の状況は、矢印↑燃料↑おまけに指標も↑だったのですが、逆張り協会が喜びそうな指値の厚い壁がズラリと並んでいるところでした。

指標で上げたのでこの厚い壁で反発して…とよからぬ妄想が始まりました。

普通ならロングのエントリー場所を探さなければいけないのに、どこで逆張りするかな?って考えてました。

この場合、いつものロジックが良いのか逆張りが良いのかは結果次第ですね。

今回の結果は失敗でした。

長く持っていれば戻ってプラ天してましたが、僕のサイクルには合っていませんでした。

最初に入ったポジションも中途半端だったので、逆張りの時は慎重に深いところからじゃないとダメだという事も分かりました。

時間をかけて上にあった指値の壁を崩されてしまいました。

壁がなくなったので、逆張りの根拠はなくなり、逆指値にかかる前に損切りで終了。

まぁいつもの順張りロジックのみでやるのが僕には合っているのかもしれません。

逆張りの魅力は一旦忘れる事にします 笑

 

昨日はユロドルがコロコロコミックだったりもしたので、損切りのターンが多く、利確のターンは値幅が少なくマイナスとなってしまいました。

 

昨日の戦績

-77.3pips 32戦14勝

-84,545円です。

 

前日の結果はこちら。

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx