2020.11.13 FX攻略日記 裁量もEAも勝つためには…

昨日(2020年11月12日)の結果です。

 

ちょっと前までは、1分足でちょい獲りスキャルだと騒いでいたのですが、現在は裁量を中断してEAを取り組んでいます。

ただ、1分足スキャルを諦めたわけではありません。

自分の中では、裁量で成功し、それをEA化して行く行くはEAに任せて…という青写真を描いていたのですが、少し順番が変わりました。

実際には、裁量で何かを確立するために1日中チャートに張り付いて他の事をする余裕もない状態でいたのですが、それも何かを確立するまでの辛抱だと考えていました。

何か少し先が見えてきた手ごたえを感じては来ていましたが、まだまだです。

 

そんな中で、とりあえずEAにトレードを任せて時間を作り、その時間を使って次のステップに向かってはどうかと考えるようになりました。

自作のEAで実現するのが目標で、一旦動かして見るところまでは辿り着きましたが、ちゃんと動かず…

現状は他のEA職人さんの力でEAトレードをしている状態です。

まぁ、そのおかげでできた時間を使って自身のスキルアップをしています。

 

FXで勝つためには、勝てる可能性が高い事をその通りに淡々とやり続ける事が必要だと思います。

それは裁量だろうとEAだろうと同じです。

ただEA化するのが難しい裁量ロジックもありますよね。

そして、そういうロジックが稼げるものだったり…

ただ、そのロジックを正しくやり続けるのも簡単ではない。

だから、勝ち続けられる人は一部の人なのだと思います。

僕もプロスペクターのチキン利食い派なので、EAに任せて正しくやって貰う方が向いてるかもしれません。

 

まぁ、EAに関しては懐疑的な人もいますよね。

まともじゃないEAもたくさんありますから。

でも、裁量にしても同じなんですよ。

勝てるEAがないなら勝てる裁量もないのです。

勝てる可能性が高い事をその通りに淡々とやり続ければ、裁量だろうとEAだろうと勝てるハズなのです。

じゃあ、勝てる可能性の判断をどうするのか?って話になっていくわけですが、その辺は別の機会に。

 

昨日のトレードは、日中はマイナスが先行する形で進み、夜から勝ちが増えて深夜には天ぷらまでこぎつけました。

決済の挙動がイマイチ狙い通りではない時もあり、もどかしい感じがします。

スリッページとか関係あるかな?

足確定の直前直後はピクピクする事もよくあるので、そのせいか?

チャート上の数値と実際の数値にズレがあるのかもしれませんが、EAはチャート上の数値で判断してるんじゃないのかな?

前の足の終値で判断しているハズだけど、始値で見てるのかな?…

などなど疑問は尽きません。

とりあえず、日中は負けを覚悟していたのでプラスで終えられて良かった 笑。

 

チャレンジ口座のポンド円EAは、持ち越し無しで夜の部のエントリーも無し。

早朝にSエントリーで現在保有中、建値付近です。

公式にはないポジションのようです。

ブローカーによる違いが結構ありますね。

 

本日の戦略(8:45現在)

本日の僕の戦略です。

 

今日は細かい指標はいくつかありますが、特に目立ったものは無いでしょうか。

夜中にベイリーさんの発言が有るくらいですかね。

現状、目線とか戦略とは関係のないEA任せなので、特に何も考えていません。

まぁ、余計な事をしないように、とにかく今日もブレずにシンプルに!

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+2.0pips 26戦 14勝

+153円です。

 

チャレンジ口座(2020.1.2~)

+7.7pips 1戦 1勝

+706円です。

11月累計 +12,246円

全期間累計 786戦 482勝

全期間累計 -61,803円

口座残高 188,197円

(2020年1月2日スタート 原資250,000円)

チャレンジ口座EA収支累計(2020.7.6~)

-389.2pips 102戦 60勝

-40.870円です。

使用しているEAはこちら

 

前回の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx