2020.9.3 FX攻略日記 進化の試み

昨日(2020年9月2日)の結果です。

 

昨日は、ちょい獲りスキャを改善すべく、ちょっとした工夫を試みました。

何を改善したいかというと、利確を伸ばす部分です。

これまでは、エントリーしてスッと伸びたら利確というスタイルでした。

このタイミングでの決済の理由は、エントリーした後は次の3パターンがあった為です。

スッと伸びてそのまま伸びていくパターン

スッと伸びたけど戻って逆行のパターン

もみ合いや負けのターンで損切りになるパターン

スッと伸びたところで利確すれば利益で終われる回数が増えるんですよ。

しかし、利小過ぎる事も多く、まだ伸びしろはあるなと思っていました。

 

ダマしでのエントリーを減らし、利確の目標をもう少し明確にする方法…

最近やっている○○ブレイクでもっと工夫をしようと思い立ち、昨日から実行しています。

○○ブレイクってなんや?ですが、今はここでは内緒です。

別に珍しいものでも何でもないですけど 苦笑。

某所では、お祈りしながら普通に公表してますので、気になる方はそちらへ 笑。

一日観察して、昨日よりは考えがまとまったので、今日も某所でチャートを出して見てもらおうかと思っています。

 

さて、トレードですが、チャートの配置を変えたり、ずっと観察していたりであまりやっていません。

終わったチャートでは簡単なエントリーポイントを、動いているチャートでいかに見つけるか…

考えている事が本当に通用するのか…

そんな事を考えながら、ドル円とユロドルのLとS。

ドル円Sはマイナスで他はプラスです。

 

チャレンジ口座のポンド円EAは、前日夜中のLがフルSLで完走。

早朝エントリーのSは微損で撤退。

再度夜中にSエントリーで、担がれた状態で現在保持中です。

今日の日中に逆転なるか?

とにかく流れが来るまで耐えるFXです。

 

本日の戦略(8:00現在)

本日の僕の戦略です。

 

米雇用統計を明日に控え、今日もISMやらベイリー発言やら多くの指標があります。

まぁ、怪しい時間帯は避ける方針はいつもと変わらずですかね。

 

大枠は、以前からのドル円下目線、ユロドル上目線ですが、現在は逆の流れです。

このまま大枠の目線が変わるように動くのか、どこかで流れが変わるのか…

短期のスキャルピングなので、目の前の動きについて行くだけであんまり関係ないですけどね。

今日もとにかくブレずにシンプルに!

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+5.1pips 13戦 11勝

+1,306円です。

 

チャレンジ口座(2020.1.2~)

-85.0pips 2戦 0勝

-9,373円です。

9月累計 -6,056円

全期間累計 731戦 448勝

全期間累計 -34,349円

口座残高 215,651円

(2020年1月2日スタート 原資250,000円)

EA収支累計(2020.7.6~)

-107.7pips 50戦 29勝

-13.194円です。

使用しているEAはこちら

 

前回の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx