2020年8月17日~8月21日のFX収支報告 集中力低下の一週間

2020年8月17日~8月21日のFX収支報告です。

現在のトレードは以下の通りです

本口座

・FXTFMT4、ドル円、ユロドルのスキャルピング

・1分足、GMMAによるエントリー&決済

・5分足、15分足、他時間足、GMMA、ボリンジャーバンド、オーダーブック、通貨強弱等で環境認識

・1列2.5万通貨で検証中

 

チャレンジ口座

・OANDA東京サーバーでEAを稼働(ポンド円)2020.7.6~

・自作EAも作成中

現在稼働中のEAはこちら

今週のまとめです。

 

今週は、ボイラートラブルで集中できなかった一週間になりました。

ちょっとプラスになったらすぐにやめたくなっちゃう感じで、チャートは眺めていてもポジる手が進まない…

まぁ、いずれ儲けるための準備期間。

少しずつpipsを積んでいく手法なので勝率が重要ですが、そういう点では今週はまあまあの出来でした。

でも、まだモヤっとしているので研究です。

 

僕のお仲間さんたちはズバッと動きそうなところで上手に獲る人たちが増えていますが、ドル円やユロドルでも近いことが出来ないかなぁなんてことも考えています。

ちょい獲りスキャのコンセプトは、1分足のノイズが出る前に利確しちゃうというもの。

もしくは、結果的にノイズのうちに利確して逃げた形で終えるという感じ。

この辺りはいずれ図を使って説明しますね。

1分足なら1分足にあった保有時間や利確、損切りのポイントでなければいけません。

ズバッと獲るためには5分足くらいだよなぁと思って見てるのですが、ドル円やユロドルで一気に動く場面は頻度が少ないのでハズレも引きやすそうです。

ブレイクでも走らない事が良くあるので飛び乗りも怖いですしねー。

1分足でのちょい獲りか、5分足ぐらいの動く値幅に合わせたスキャルピングか、デイトレードが合っている気がします。

5分足のスキャルを1分足でエントリーするなんていうのもありかな。

とにかく自信をもってトレードできるように手法を整えて、自分の腕も上げること。

今は生き残るための準備期間。

儲けるのはそれからだ。

 

チャレンジ口座のポンド円EAは、今週は良い感じでした。

ブローカーによって微妙に違いが出るのも良くあったので、サンプルとしても役に立っているかな?

僕のはドロップダウンが先だったので、まだマイナスですが、放っておけばそのうちお金が貯まっているだろうと信じています。

 

来週は8月最終週、でもやる事は同じ。

とにかくブレずにシンプルに!

 

今週の収支です。

本口座

2020年8月17日~8月21日の通貨別成績

ドル円 +8.2pips +2,050円(13戦 11勝)

ユロドル +14.8pips +3,910円(34戦 26勝)

 

2020年8月17日~8月21日のFX収支報告

47戦 37勝

勝率 78.7%

獲得pips +23.0pips

約定損益 +5,960円

スワップ損益 0円

合計 +5,960円

 

年間成績

2018年 +881,893円

2019年 +1,180,776円

2020年の成績

1月累計 -253,630円

2月累計 -258,935円

3月累計 +67,500円

4月累計 +17,134円

5月累計 -25,835円

6月累計 -95,089円

7月累計 +1,743円

8月累計 +8,096円

今年累計 -539,016円

全期間累計 +1,523,653円(2018/9/18~)

 

チャレンジ口座

2020年8月17日~8月21日の成績

7戦 5勝 +93.4pips

勝率 71.4%

約定損益 +9,270円

スワップ損益 -106円

合計収支 +9,164円

 

チャレンジ口座累計

1月累計 +6,391円

2月累計 +1,644円

3月累計 +640円

4月累計 -20,151円

5月累計 +1,945円

6月累計 -5,323円

7月累計 -8,548円(7/6 EA開始)

8月累計 -4,901円

全期間累計 721戦 442勝

全期間累計 -28,303円

口座残高 221,697円

(2020年1月2日スタート 原資250,000円)

EA収支累計(2020.7.6~)

-53.8pips 40戦 23勝

-7.148円です。

使用しているEAはこちら

 

先週の収支はこちら。

 

 

Posted by nagifx