2020.7.1 FX攻略日記 奇跡は起きない…

昨日(2020年6月30日)の結果です。

 

昨日は上半期最終日。

昨日の開始時点で、6月は-5万円弱という状況でした。

まぁ、現在のロットでのちょい獲りで、1日やっても逆転は無理な金額です。

実際、昨日は夕方までの間でトントンの状態でした。

取り返そうとムキになっていたわけではありませんが、チャンスが来たので勝負に出る事にしました。

夕方以降の状況で、ドル円LとユロドルSが良い感じだったので、ユロドルSを狙っていきました。

TPもSLもいつもより随分と深めに設定。

勝てば伸び次第では爆益そして6月のてんぷら、負ければ6月のマイナスが倍以上に。

その覚悟で、売り上がりました。

戻り売りになりそうなポイントで1エントリーずつ、計4ポジションのエントリーでした。

月末ロンフィクへの期待もありましたが、結果はハズレ。

潔く損切りして終了でした。

ドル円Lは当たりでしたが、上がる前に大きく下げたので、やっていればそこで損切りになっていたと思います。

結局、昨日はダメだったという事ですね。

こんな時、以前なら、損切りしないで持っていればいずれ戻ってくるだろうという考えでしたが、それで助かったところでねぇ 笑。

 

まぁ勝って終わりたかったですが仕方ありません。

それにしても大勝負に弱いです 苦笑。

大勝負なんてする必要ないのは分かってるんですけどね。

7月からの下半期に向けた決意はもうできているので、スイッチを切り替えて行きます。

下半期は勝ちで終わらせる…ガチで勝ちに行きます。

方法はもうあると思っています。

 

チャレンジ口座の方は、月末のポンドのアノマリートレードでした。

月末最終日のロンフィクに向けてポンド買いが起きやすいというアノマリーを利用したもので、年間12回のトータルでプラスになる統計が出ています。

数か月前に知ってから忘れてやらない月もありましたが、時々やっていました。

ハズレの月が多かったのですが、昨日は当たりでした。

1時間保有するのが決済のルールですが、10分もしないうちに決済しちゃいましたけどね 笑。

ルール通りなら結構獲れてましたが、15pips獲れたんで良いんです。

月が替わったので取引量確保のトレードになりますが、早くEAで動かしたいなぁ…。

 

本日の戦略(8:00現在)

本日の僕の戦略です。

 

今日はカナダが休場ですか。

指標がたくさんありますが、注目は米ADPとISMかな?

欧州系PMIは確報値なので、それほど気にしていません。

動いたら動いたで。

 

ドル円は上を目指している感じがしますが、上も下も固いですね。

ユロドルは上下しながらどちらかに跳ねるタイミングを見ている気がします。

燃料を追いかけるのはもうやめますが、向かった先に燃料があるのか?どこまであるのか?レジサポは効きそうか?抜けたら走りそうか?…等、スキャルピングにも有効な情報は詰まっていると思います。

短期の場合、燃料はどちらが多いか…というより、有るのか無いのかという見方が良いように思います。

とにかく、下半期はブレずにシンプルに!

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

-182.0pips 72戦 44勝

-48,958円です。

 

チャレンジ口座(2020.1.2~)

+14.5pips 1戦 1勝

+1,561円です。

6月累計 -5,323円

全期間累計 669戦 414勝

全期間累計 -14,854円

口座残高 85,146円

(2020年1月2日 100,000円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx