2020.6.20 FX攻略日記 オジ円の挙動

昨日(2020年6月19日)の結果です。

 

昨日の前半は、ドル円もユロドルもモヤモヤした感じで、ちょい獲りが上手くいきませんでした。

まぁ、GMMA的にも微妙な感じだったので、精度が低かったのでしょう。

こんな時はやらないという選択が必要かもしれません。

 

それで、ドル円とユロドルがハッキリせずダメな時もあるので、もう1通貨くらい監視対象にしても良いかと考えました。

ちょい獲りなのでスプレッドの狭さが重要です。

そして、今のロジックが通用しなければできません。

スプレッドを考えると、候補になる通貨は限られます。

FXTFはドル円が0.1、ユロドルが0.2なので、この2通貨を選んでいますが、次に狭いのがユロ円とオジ円が0.4です。

ドル円とユロドルがハッキリしないときはユロ円はもっとダメでしょうから除外ですね。

となると、オジ円という事になります。

チャートを開いてみると、終わった部分ではGMMAで僕のロジックにハマった動きをしているような感じです。

終わったチャートでは分からないのが、ロウソク足が確定するまでの挙動です。

ものは試しという事で、実践してみました。

 

足が確定するまでの上下ピコピコが激しいですね。

ボラはあるのでスプレッドの広さはカバーできそうです。

ただ、ドル円やユロドルと同じ感覚ではできないかなぁ…

常にピコピコしている感に慣れなければいけません。

ボラもあるので、損切りも大き目になります。

その分、利確も伸ばすことを考えると良さそうな感じもあります。

逆指値もドル円やユロドルと同じでは無駄に刈られることが増えそうです。

そんな感じで、昨日は慣れるまでに翻弄されたり無駄に逆指値で刈られたりしてしまいました。

まぁ、監視対象としてしばらく見て行っても良いかなと思っています。

 

さて、昨日のトレードです。

本口座は、上述のようなスタートで、最大-30pipsぐらいになってから獲ったり獲られたりという感じになりました。

なかなか回収できそうな動きも出ないので、負けて終わりも覚悟していましたが、夜に動きが出ました。

ちょい獲りではありませんが、ロンフィク前後のユロドルの大きな動きで天ぷらまで到達。

欲張らずに終了しました。

プラスで終えられて良かったですが、あんまり良い一日では無かったなぁ…

 

チャレンジ①は、前半はユロドルもドル円も方向感が噛み合わず、-25pipsくらいまでいきました。

こちらも天ぷらは諦めていましたが、夜のユロドルの動きで回収できました。

早くEAを稼働させたいですが、なかなか良いのができません 苦笑。

 

チャレンジ②は、休止中でノートレードです。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+3.4pips 107戦 59勝

+1,058円です。

 

チャレンジ口座①(2020.1.2~)

+4.6pips 13戦 6勝

+844円です。

6月累計 -7,128円

全期間累計 638戦 395勝

全期間累計 -16,659円

口座残高 83,341円

(2020年1月2日 100,000円スタート)

 

チャレンジ口座②(2020.2.3~)

決済&新規エントリーなし

6月累計 0円

全期間累計 32戦 25勝

全期間累計 +48,140円

口座残高 148,140円

(2020年2月3日 100,000円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx