2020.6.18 FX攻略日記 天井ロングと底ショート

昨日(2020年6月17日)の結果です。

 

昨日は、ドル円は小幅のレンジ、ユロドルは上に行ったり下に行ったりと方向感が定まらないイヤな感じでした。

抜けそうで抜けないラインをちょい抜けしたかと思えば、戻ってくる…

戻ってくるのかと思えば、そのまま進む…

のような展開で、変なポジションを持ったり、変なところで損切りしたりという感じもなることがありますね。

僕は、一昨日の本口座と昨日のチャレンジ①でそんな感じでした。

 

ここを抜けたら損切りしてドテンだなという戦略で、その通りに実行したら戻された…という場面が多数。

結果、天井や底で損切りになり、天井ロングや底ショートを握る羽目に…。

まぁ、時々はある事だし、それが続くこともあるでしょう。

もう少しマシな対処は出来たかなと思いますので、次回に活かしたいと思います。

 

昨日の本口座は、仲値前後で上手くいき、少ない回数で+20pipsほどの貯金ができました。

ドル円もユロドルも気になる燃料ゾーンがあったので、部分的に貯金を担保にデイトレに方向転換しました。

狙いをユロドルLに絞ったのですが、踏まれた状態が少し長くなりました。

ようやく建値付近に戻った頃には、すでに午後の部が始まっていました。

3列保持中で、1列は苦しめの変なポジションだったので、ちょいプラで決済し仕切り直すことにしました。

やはり、本口座でデイ気味にやってしまうとスキャルがやりにくいので、仕切り直し後はスキャルオンリーに軌道修正しました。

狙ったお宝もちょい獲りスキャで部分的に頂き、それで満足することに 笑。

たまには大きく狙ったのも獲らせてくれればいいのに…。

まぁ、ドル円やユロドルだとちょい獲り狙っている方が僕には向いてるのでしょうね。

 

チャレンジ①は、監視する余裕がなかったので、少し広めにTPとSLを置いて放置の戦略でした。

結果は、上述のように天井や底で損切り、天井ロングや底ショートといった感じで惨敗です。

ことごとく逆指値が先に来るって、なんだかなぁ…

早くEAを作らねばいけないようです。

 

チャレンジ②は、余裕がなくノートレードです。

 

本日の戦略(8:00現在)

本日の僕の戦略です。

 

今日は、オージ雇用統計、ポンド政策金利、米新規失業保険申請件数などがあります。

情勢も不安定でいつイレギュラーがあってもおかしくないので、急変が来ても余計な事にならないようにした方が良いですね。

ドル円もユロドルも上下ありの状況で、目線は固定しない方が得策ですね。

特に、時間の切り替わりを意識して、ブレずにシンプルに!を実行します。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+39.1pips 41戦 37勝

+10,170円です。

 

チャレンジ口座①(2020.1.2~)

-71.1pips 5戦 1勝

-10,885円です。

6月累計 -9,158円

全期間累計 623戦 387勝

全期間累計 -18,689円

口座残高 81,311円

(2020年1月2日 100,000円スタート)

 

チャレンジ口座②(2020.2.3~)

決済&新規エントリーなし

6月累計 0円

全期間累計 32戦 25勝

全期間累計 +48,140円

口座残高 148,140円

(2020年2月3日 100,000円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx