2020.2.21 FX攻略日記 ドル円ぶっ壊れ劇場2日目

昨日(2020年2月20日)の結果です。

 

昨日もドル円はぶっ壊れでしたね。

このタイミングで、そこまで上げるの~って感じでした。

その陰で、ユロドルはワカメの上下運動…

 

昨日の本口座は、ほぼドル円Lで、5列だけドル円Sもやりました。

謎な分厚い買い指値が、意外とLスキャの味方として活躍していました。

ただ、時々ズルっと下げる場面が何度かあり、簡単ではなかったかな。

まぁ、狙いやすさはありましたが…

休憩を挟みながら一日やっていましたが、やはり夕方は不得意です。

東京終わりからNY開始までの間は苦手ですね。

損切りが先行する形で、獲ったり獲られたりでした。

やらなきゃ良いって話ですよね。

最終的にピークで止められたので良かったですが、危うくマイ転するところでした 苦笑。

パターンが崩れた時の対応がヘタクソ過ぎです。

精進します。

 

チャレンジ①もドル円Lでした。

大きくは獲れていませんが、勝てそうなところを選んでエントリーできた感じです。

もともと長く持つのは得意じゃありませんが、すぐ決済したくなるのでスキャル脳が進行してるかも…。

 

チャレンジ②は、持ち越し無しで決済はありません。

新規エントリーで、オジカナLを選択しました。

エントリー後によく見ると、最安値更新中の下降トレンドの最中ですね 苦笑。

これ、大丈夫かな…

 

本日の戦略(8:00現在)

本日の僕の戦略です。

 

今日は夕方に欧州系のPMIが連続であります。

ここは要注意です。

NY時間は、アメリカの要人発言が続いている状況で影響があるかもしれません。

金曜日なので、早めの手仕舞いも視野に入れていきたいと思います。

 

オーダーは

ドル円は、上に燃料があり下は無し。

直近の上下は燃料が無い状態ですが、買いの指値が支える形が継続しています。

ポジション状況は、上がっているのに売りポジが積み重なるという不思議な形。

買い利確をしながら入り続けていて、売りが取り残されている…という状況のようです。

燃料手前の112.150辺りは少し重たい事、上昇中に突然の利確下げが時々あること、等を注意して上目線でいこうと思います。

 

ユロドルは、奈落へ行くか戻るか迷い中なのでしょうか?

昨夜に上げた後、上への戻り燃料が入ってきていないのはどういうことなのか?

夕方にある欧州系PMI連発で勝負がつくのでしょうか…

上も下もトコトン連れて行かれる可能性を考えて、深追いは禁物です。

 

ポンドドルは、境界線での攻防中とみています。

こちらも夕方のPMIで決着がつくのかつかないのか…

ワカメで手が出せません。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+70.7pips 151戦 119勝

+33,750円です。

 

チャレンジ口座①(2020.1.2~)

+26.0pips 5戦 5勝

+5,184円です。

累計 225戦 130勝

2月累計 +638円

全期間累計 +7,029円

口座残高 107,029円

(2020年1月2日 100,000円スタート)

 

チャレンジ口座②(2020.2.3~)

決済なし

累計 15戦 11勝

2月累計 +24,899円

全期間累計 +24,899円

口座残高 124,899円

(2020年2月3日 100,000円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx