2020.2.15 FX攻略日記 22:30魔の反転…

昨日(2020年2月14日)の結果です。

 

昨日は、22:30の米国指標後に急に顔色を変えましたね。

僕はもう手仕舞いの体制に入っていたので影響はありませんでしたが、空気が変わったのが感じ取れました。

コロッと180度の方向転換、恐ろしや。

そして気が付いたら元の位置へ…

翻弄された人も多いのではないでしょうか。

 

ドル円は110円を超えてさらに上は難しいのでしょうかね。

ユロドルはまだ下を目指すのか?それとも底をついたのか?

そして、ポンドドルはまだ上がれるの?

などど思いを巡らせてはいますが、バイアスがかかり過ぎないように注意します。

 

昨日は、すべてのトレードがドル円Lでした。

本口座は、先週の土日にチャートとにらめっこして発見したロジックが大当たりのようで、今週は5連勝です。

ボリンジャーバンドのスキャルピングは逆張りのイメージでしたが、順張りのエントリーを見つけました。

先週までやっていた逆張りロジックと場面によって使い分けていこうと思います。

1分足のロウソクを1~2本くらい獲るようなやりかたなので、平均pips数は1pipsもありませんが、損失さえ押さえればイイ感じになりそうです。

逆張りの方は損切りが分かりやすいですが、順張りの損切りは考え中です。

昨日は、悩むほどの逆行は一度も無かったのが事実。

利確ももっと伸ばせそうな気はしますが、「待てば良かった」「ちょうど良かった」「利確しておいて良かった」どのパターンもあるので、自分の利確したいタイミングでやります 笑。

ロジック詳細を明かしていないのでイメージは湧かないかも知れませんが、もっと実践を重ねて上手く行ったら公開します。

ポイントはボリバンのミドルライン(21MA)にあった…

 

チャレンジ①は、ドル円Lで上の燃料を狙いましたが、思ったような動きにはならずに細かい利確でした。

途中から、取引量狙いに変更してプラスだったらいいや的なノリになってました 笑。

オーダーブックやキャンペーン応募の条件が満たされる程度の取引量が確保されれば、資金が減らない感じくらいでも良いかなと思っています。

 

チャレンジ②は、前日のエントリーを時間まで待たずに決済していたので、昨日の分の決済は無しです。

24時間という設定は、時間的余裕のない人向けという意味もあるので、僕には当てはまらない部分かなと勝手に解釈です。

まぁ、利確の部分で正確なデータが取れないというか、ルールが曖昧なので怒られそうですが…

とりあえず、早めの決済である程度成功している面もあるので、自分のストレスのかからない範囲でやります。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+31.0pips 38戦 36勝

+15,500円です。

 

チャレンジ口座①(2020.1.2~)

+14.7pips 9戦 8勝

+2,964円です。

累計 211戦 119勝

2月累計 -5,800円

全期間累計 +591円

口座残高 100,591円

(2020年1月2日 100,000円スタート)

 

チャレンジ口座②(2020.2.3~)

決済なし

累計 11戦 7勝

2月累計 +11,875円

全期間累計 +11,875円

口座残高 111,875円

(2020年2月3日 100,000円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

Posted by nagifx