2020年1月20日~1月24日のFX収支報告 資金管理は早めの損切り

2020年1月20日~1月24日のFX収支報告です。

現在のトレードは以下の通りです

本口座

・FXTFMT4、ドル円、ユロドル、ポンドドルのスキャルピング

・1分足、5分足のボリンジャーバンドによるエントリー&決済

・オーダーブック、ゲイスキャ、通貨強弱等で環境認識

・1列5万通貨で検証中

チャレンジ口座

・OANDA東京サーバーでドル円、ユロドル、ポンドドルのデイトレード

・ドル円とユロドルは通貨強弱とOANDAオーダーブックによる判断

・ポンドドルは5分足のボリンジャーバンド

・TP>SLになるようにpips固定でどちらかに指さるまで。

・資金に合わせて常にほぼフルレバ。

今週のまとめです。

 

今週はドル円のスキャルピングメインでやってみました。

やはりスプレッド0.1は圧倒的な優位性を感じました。

1分足の波を読み、ちょっとだけ獲る形を繰り返す方法で効率は悪いですが、ハイレバなら大きな収益も上げられると思います。

1分足、5分足のボリンジャーバンドとオーダーブックで大きな流れと直近の売り買いの変化を見ています。

通貨の強弱で方向感や伸ばすかどうか等もみています。

MT4のせいか口座のせいかは分かりませんが、レスポンスの悪さが難点。

1分足では値飛びも良くあります。

ただ、有利にも不利にも動くので悪意は感じません。

 

今週は4勝1敗でしたが、実はこの1敗はロジック外での負けです。

急変対策で、エントリーと同時に6pipsで逆指値を置く設定にしています。

実際の損切りはそこまで待つ必要はありません。

というか、もっと細かくサクサクと損切りする方が利益になります。

1敗になった日は、今週で一番多くプラスになったところから、ずるずると6pips逆指値での損切りを繰り返してしまいました。

トレードと並行して別の事をしていたために、「まぁ負けても6pipsだし…」みたいな感じでやってしまいました。

こんな時に限って予想外に逆行が続いてしまうのはFXあるあるですね 苦笑。

 

迷っている間に入りそびれたり、損切りがやや遅れたりと、まだまだスキルアップが必要です。

ロジック的には非常に簡単なので、早くマスターして資産を増やしたいと企んでいます 笑。

ユロドルのスプ0.2も気になるところですし、チャンスではポンドドルも狙っていく方針で。

 

チャレンジ口座は、オーダー手法のアレンジ版です。

利確は伸ばすことに拘らず、損切りは早めに設定しています。

含み損が大きくなる前に切って入りなおす戦略ですね。

フルレバに近い形でやっているので、資金管理は早めの損切りで行います。

 

現時点で、明日からの戦略は立てにくい感じですねー。

始まってからの推移を見てからにしましょう。

 

今週の収支です。

本口座

2020年1月20日~1月24日の通貨別成績

ドル円 +28.6pips +14,000円(303戦 205勝)

ポンドドル +3.3pips +1,807円(2戦 1勝)

 

2020年1月20日~1月24日のFX収支報告

305戦 206勝

勝率 67.5%

獲得pips +31.9pips

約定損益 +16,107円

スワップ損益 0円

合計 +16,107円

 

年間成績

2018年 +881,893円

2019年 +1,180,776円

2020年の成績

1月累計 -199,324円

今年累計 -199,324円

全期間累計 +1,863,345円(2018/9/18~)

 

チャレンジ口座

2020年1月20日~1月24日の成績

月 2戦 1勝 +2.4pips

火 5戦 2勝 -25.6pips

水 4戦 1勝 +37.4pips

木 1戦 1勝 +9.4pips 

金 8戦 7勝 +18.7pips

今週合計

43戦 27勝 +42.3pips

勝率 62.8%

約定損益 +5,622円

スワップ損益 +88円

合計収支 +5,710円

 

チャレンジ口座累計

1月累計 +18,037円

全期間累計 +18,037円

口座残高  +118,037円

(2020年1月3日 100,000円スタート)

 

先週の収支はこちら。

 

 

Posted by nagifx