2020.1.13 FX攻略日記 エントリールールを一段明確に

最近のトレードはポジポジし過ぎて負けています。

エントリーや決済のルールをもう一段明確にするアイデアが浮かんだので、今日からはそれに従ってやってみます。

ルールを破らなければエントリーは減り、精度が上がるハズです。

それでトータルプラスになるか検証です。

 

本日の戦略(現在)

本日の僕の戦略です。

 

今日は、日本休場で夕方にポンドの指標があります。

米vsイラン系は要人発言も予定されているし、突発的な材料が出る可能性もあります。

 

通貨強弱は今のところ大きな動きはありません。

ポンドが下窓で少し買われる時間帯になりそうか?

 

オーダーは、ドル円上、ユロドル下に燃料の塊があります。

ただ、燃料までの戻りの道がどうなるかが争点か?

 

ドル円は550が分岐点で、前後10pipsくらいが勝負所。

そこから売りのポジションが多いので下がり難そうですが、上への道ができるかどうか。

一応、上目線で見ています。

 

ユロドルは150が分岐点、上は15pips、下は30pipsが勝負所。

下が遠いので気になりますが、買いのポジションが多いので上がりにくそうです。

ユロドルは売りのポジションが多い状態が通常な気がします。

でも、スッと下がるのかは分からない状況かなと思っています。

下の燃料までの道ができてからでしょうか?

 

ポンドドルは長期的には下目線ですが、このまま下がるのか、一旦上がってからなのかは分からないところ。

夕方の指標が終えてからの判断が良いかもしれません。

 

前日の日記はこちら。

 

 

 

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx