2019.11.13 FX攻略日記 深夜のトランプさん

昨日(2019年11月12日)の結果です。

昨日は、ドル円は上目線、ユロドルは下目線で考えていました。

ドル円はロングを持ち越していたので、伸びるのを期待の状況。

ユロドルは指値を拾ってくれるのか?という状況でした。

 

結果、ユロドルはそのまま下がってしまい置いてけぼりでした。

ドル円も素直に上がりましたが、目標までは到達せずにもみ合ったところで利確しました。

 

その後は、エントリーできそうな状況にならず待つFXでしたが、深夜にドル円ロングのチャンスが来たのでエントリー。

トランプ氏の発言を聞きながら行く末を見守っていました。

あんまり良い感じにはならなかったので、早めに利確で撤退。

指値も解除して様子見しましたが、正解だった模様です。

 

チャレンジ口座は、ポンドドルのロング1列、ショート7列でした。

細かいのもありましたが、8戦8勝と好成績。

教科書に出てきそうな動きも見つけることができました。

なかなかお手本のような動きってないですよね。

まぁ、たまたま感触の良い日になっただけだと思うので、引き続き精進します。

 

このチャレンジは、IG証券のノックアウトオプションでやっています。

ノックアウトオプションはレバレッジを25倍以上かけられるからです。

しかし、時々25倍以上にならない時があります。

どうやら、最大かけられるレバレッジが場合によって変動するようなのです。

どのようなときか正確には理解していませんが、恐らくポンドが動きそうな指標があったり、発言が予定されている時のように思います。

これだと、口座資金が10万円で、ポンドドルは1万通貨しかエントリーできません。

普通の国内口座と同じです。

IG証券のノックアウトオプションはポンドドルのスプレッドが1.5で、もっと狭い証券会社もあります。

海外口座を利用してハイレバをするつもりは全くないので、国内口座でもっとスプレッドの狭いところに変更し、フルレバに近い形でやった方が良いような気がしています。

これは要検討ですね。

 

本日の戦略(8:00現在)

本日の僕の戦略です。

 

ドル円は、現在値なら下目線ですが…

現状では下がれば用事が済んで上になりそうだし、上がれば上も見えてくる形。

今後の推移次第では、下が伸びればそのまま下もありえます。

108円後半は買い、109円前半は売りのような雰囲気はありますが値頃だけの判断は危険です。

今のところ手を出せませんね。

 

ユロドルは上下ありワカメ。

やるなら、担がれ覚悟で上がったらショートかな。

半端なところから手を出すと面倒くさいことになる可能性もあり。

そのまま下なら置いて行かれてしょうがない。

ユロドルだから…200からショートもありそうな気もしますが、なんかイヤだなぁ…

300辺りから担がれ覚悟で指値でもして置こうかなと思っていますが、ちょっと気が進まない感じです。

こちらも、今のところ手が出せない。

 

ポンドドルは…分かんないですねこれ。

大枠では下だと思っていますが…

大きな持ち合い作って上下どちらかに触れそうな感じに見えます。

上に書いた件もあるし、口座の引っ越しを検討してからにしようかな…

 

ということで、本日はやれるのか?

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+56.1pips 6戦 5勝

+20,034円です。

 

チャレンジ口座(2019.6.3~)

+23.5pips 8戦 8勝

+2,553円です。

累計 -194,709円

残高 105,291円

チャレンジ累計 +10,287円

(2019年11月1日 95,004円スタート)

 

前日の日記はこちら。

 

 

 

Posted by nagifx