2019.9.17 FX攻略日記 FXを始めて1年が経過

昨日(2019年9月17日)の結果です。

 

僕がFXを始めたのは2018年の9月18日で、ちょうど1年が経過しました。

今日からFX2年生ということですが、1年目の事を少し振り返ります。

 

始めた当時の僕は、仕事を辞め、専業主夫として育児をしながら起業でもしようかと準備をしていました。

実際に仕事用の部屋を借りて、ある程度進めていました。

しかし、生後6ヵ月の赤んぼを背負って一人でやるには大変な仕事だっため、考え直した方が良いと決断したのです。

自宅にいながらできることはないか?と探して、FXをやってみることにしたのです。

始めた初月の9月は8日間トレードをしました。

訳も分からず、ひたすら1分足のチャートを見続けて何となく雰囲気でやって6勝2敗。

9月の収支はマイナス1700円ほどでした。

収支はマイナスでしたが、ちゃんとやればイケそうだと思ったわけです。

それが専業主夫トレーダーの始まりです。

 

当ブログ内でも収支は定期的に報告しているので、ご覧いただいている方もいらっしゃると思いますが、

1年目の収益は+2,385,842円です。

僕のようなただのおじさんでもできたのですから、ちゃんとやれば最初から勝てるようになりますよ。

もちろん全部勝つのは無理だし、大きな負けも経験していますけどね。

 

ペーペーの僕がこのような成績を残せたのは、早い段階でFXカニトレーダーカズヤング氏と出会ったからです。

YouTubeで毎日配信しているので、ひたすらROMって勉強しました。

手法だけでなく考え方も学びました。

そして、カニさんの放送を通して多くのトレーダーさんとも知り合えました。

その方々からも刺激や学びを得ています。

ちゃんとやれば勝てるということをみんなから学んで、実行してきたから結果が残せたのだと思います。

もちろん、まだまだ未熟で、常に学び、努力し続けなければならないと思っています。

ただのおじさんの僕ができるのだから、みんなもできますよ。

 

fxカニトレーダーカズヤング

FXで馬「専業トレーダー」

 

昨日のメイン口座はドル円ロングとユロドルショートでした。

ドル円は朝一でエントリーで、大きな燃料を刈ったところで一旦利確。

しかし、再エントリーのチャンスが中々来なくて終了。

ユロドルは上目線でしたが、レンジの場面で戻り売りで細かく獲りました。

後半は上がりだしたので、担がれ覚悟で2列ほど仕込んで持ち越しています。

 

チャレンジ口座は、ポンドドルとユロ円のスキャルピングでした。

両方とも、始めは方向感がつかめずに何往復かペシペシやられましたが、後半に噛み合いだして天ぷらで終了。

今のところ、損切りを浅くしたのは正解の手応えです。

以下を再度意識して続けます。

・ボラのある時間帯にやる

・連続してエントリーしない

・一方向に狙う

 

本日の戦略

今日は夕方から深夜までヤバそうな指標がイッパイです。

持越しのユロドルは決着がつかなかったら予定通り突入します。

ドル円、ポンドドル、ユロ円は流れのままに。

早めの利確を心掛けて変なポジで指標前にならないように注意です。

 

昨日の戦績

本口座(2018.9.18~)

+31.9pips 11戦 9勝

+11,372円です。

 

チャレンジ口座(2019.6.3~)

+6.5pips 14戦 8勝

+645円です。

累計 -197,142円

残高 102,858円

前日の結果はこちら。

 

・当サイトの情報を利用される際は、ご自身の責任と判断でお願いします。

・万が一、当サイトをご利用することで発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。

・また、本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。予めご了承下さい。

Posted by nagifx